FC2ブログ
2020.04.16

2020年4月13日(月) そして誰もいなくなった

哲学の道の西端部(下を流れるのは疏水)。毎年桜の季節は人でごった返すが、今年は極端に少ない(既報)。それが雨の平日とは言え、まったく人影がない。
13042001.jpeg

上の写真で左へ向かう銀閣寺(慈照寺)の参道も同様。開いている店はほんのわずか。
13042002.jpeg

突き当たりに門があるが、これまで何十年も真っ昼間にまったく人がいない状態を見たことはなかった。
13042003.jpeg

ついにここまで来たのか?と言う感じ。




スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/2437-f34178f3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する