FC2ブログ
2019.08.21

2019年8月18日(日) 地蔵盆

4月以来次々と続いて来た町内イベントのハイライトとも言える地蔵盆。氏子神社の例祭や小学校を会場にした夏祭りなどは協力する立場だが、地蔵盆は町内会が主催者なので7月から様々な準備を進めて本日ついに本番を迎えた。

歩みの遅い台風10号が行きすぎた後で、幸い朝から好天に恵まれ(暑かった)、無事予定通り終了した。

小学校の夏休みが終わる前のこの日曜日が実施のピークのようで、市内のあちらでもこちらでも道路を車両通行止めにしてテント張りの会場を設営する(道路ではなく空き地や集会場を使用するところもある)。
18081901.jpeg

近所の人たちが集まり、僧侶の読経を聞く。かつてはこの日の主役である子供達が大勢集まってワイワイ賑やかだったが、今では少子化の影響で大人の方が多く静かなものである。
18081902.jpeg

市内に一体何万のお地蔵さんが祀られているのだろう。でも少子化に加えて世話役(担い手)の不足ですべてのお地蔵さんで地蔵盆をやっているわけではない。
18081903.jpeg

親から子へ連綿と受け継がれて来たこの行事が近い将来なくなるとは思えないが、我々の世代とは随分規模も内容も変わってしまった。



スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/2201-b808c7ec
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する