FC2ブログ
2019.04.12

2019年4月11日(木) 法明院(三井寺)

しばらく前から行くタイミングを諮っていた三井寺(天台寺門宗総本山長等山園城寺)。

仁王門。到着が予定より少し遅くなったのでとりあえず素通りして・・・
11041901.jpeg

歴史博物館へ。
11041902.jpeg

日曜日まで開催中の企画展”法明院”を見る。写真撮影は不可だったが、最近発見されたというこれまでほとんど知られていなかったお宝資料がいっぱい展示されていた。
11041903.jpeg

せっかくだから法明院まで足を延ばすことにして、博物館の裏から山へ入る。
11041904.jpeg

険しい山道を歩くこと10分足らずで法明院に到着。普段、一般公開はしていない。
11041905.jpeg

庭園への入口
11041906.jpeg

中に入るとさらに奥へと進む道がある。
11041907.jpeg

石段を登る。
11041908.jpeg

明治初期に教師として来日し、日本美術の価値を見出して岡倉天心らとともに調査研究や紹介に尽力、その後仏教徒となりこの地で授戒、風光を愛し何度も訪れたこの地に眠っている。
11041909.jpeg

11041910.jpeg

これまでにこの墓所を何度か訪れたことがあるが、暖かい季節になるとおびただしい蚊の大群に襲われるので大変だが、まだ気温の低い今なら大丈夫。

博物館と墓所参拝で時間がなくなったため境内の桜を撮ろうと思っていた三井寺へは寄らず。



スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/2072-05331e56
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する