FC2ブログ
2019.04.02

2019年3月31日(日) 映画2本

JR新大阪駅近くの会場で開催された映画会。山本太郎参院議員の活動を追ったベルギー人監督によるドキュメンタリー。テレビや新聞で報じられることの少ない(ほとんどない)情報が盛りだくさんで見応えがあった。
31031901.jpeg

続いてロブ・ライナー監督作品の米映画”記者たち”を観る。こちらはブッシュ大統領のイラク侵攻の経緯を追いかけた新聞記者の実話を元に俳優が演じたドキュメンタリー。ウォーターゲート事件の映画を思い出させる。
31031902.jpeg

2つ目の映画(四条烏丸)は1つ目の映画(新大阪)終了から1時間弱で始まるため間に合うかどうか心配だったが、事前にチェックした通りJRと地下鉄を乗り継ぎ寸分違わず移動してぴったり開演前に着くことができた。

主人公が議員とメディアの違いはあっても政府の決定(のプロセスとその後の行動)を疑って真実を追求するという内容は共通しているのでたいへん興味深く見比べることができた。



スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/2061-08647e42
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する