FC2ブログ
2018.10.23

2018年10月22日(月) 時代祭

昨年は台風で中止になったため2年ぶりの時代祭。3大祭というが他の葵祭、祇園祭に比べると異質な感じ(始まって120年余りと歴史が浅い?)で、これまであまり気合を入れて見に行ったことがない。

まずは三条大橋にて待つ。
22101801.jpg

13時30分過ぎに先頭が通過。
22101802.jpg

人が多くて見えにくいのであのビルに上がって見ることにした。
22101803.jpg

ちょっと遠いがよく見える。しかしガラスで音が完全に遮断され臨場感に欠ける。
22101804.jpg

三条通りを東へ先回り。
22101805.jpg

さらに平安神宮まで先回り。行列が通過する通りは車両通行規制があるが交差する通りは信号を操作して車を通すため、列の進行は極めて遅く悠々と先回りできる。
22101806.jpg

有料観覧席が設けられている。
22101807.jpg

山国隊は鼓笛演奏しながら進む。
22101808.jpg

明治から平安時代へと遡る形で約2千人の行列が続く。
22101809.jpg

あくまで神事なので本来のメインは神幸列(天皇に由来する御神体)。
22101810.jpg

約2時間かかってようやく列の最後尾が到着。弓箭組という桓武天皇が都入りする際の警護に当たった部隊だそうだ。
22101811.jpg

これまで何度か行列を通りすがりに見たことはあって、先頭が山国隊だということは知っていたものの最後尾まで気にしたことはなかった(全部見ていると2時間はかかるので)。今回は初めてその最後尾を確認することができた。
22101812.jpg




スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/1930-43ec49ac
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する