FC2ブログ
2018.06.24

2018年6月23日(土) ハイエンド

雨の中を外出。

祇園界隈
23061801.jpg

の一角にある町家?
23061802.jpg

ライカ京都店
23061803.jpg

23061806.jpg

先日申し込んでおいた商品説明ならびにお試し会に参加(定員3名)。

こんなのや
23061804.jpg

こんなのを自由に触り放題の1時間
23061805.jpg

カメラ量販店では大体ガラス製のショーケースに収められているのが普通で、なかなか触れる機会はない。

今回はただ触って見たかったので参加したがもちろん買えるような代物ではない。ボディとレンズで軽く7桁は行く。一般に”冷やかし”と呼ばれる行為ではあるが、手に入れる可能性が必ずしもゼロではない(ただしこのMシリーズ以外で)ので平然を装う。

それにしてもプラスティックを使用していないだけに質感と重量はすごい。この重さで手ブレを抑えるという発想なのだそうだ。
メモリーカードを持参するのを忘れたので自分で撮った画像は持ち帰れなかったが、カメラの感触はしっかり両手が覚えている。

そこそこの価格帯でどんどん新製品を投入する多くのメーカーとは一線を画したこういう製品を見ると、改めてカメラの原点を思い出させられる気がした。




スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/1818-2f30f35b
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する