FC2ブログ
2017.02.15

2017年2月14日(火) 早春の草花展

最高気温が10日連続で一桁(1月には16日連続あり)。歩き始めは寒いが、しばらく歩くにつれて背中あたりが暑くなってきてハーフコートを脱ぎ長袖シャツ姿になることもある(上着なしの人はまだあまり見かけないが)。

植物園まで行った。セツブンソウ。ちょっと背景の色とのコントラストが弱い。
14021701.jpg

毎年恒例の草花展開催中。温室ではなくテント内を少しだけ高目の温度に設定してある。
14021702.jpg

黒い花びら、ではなく黒い葉っぱのクローバー(品種名ティント ネーロ)
14021703.jpg

一面をカビが覆う、ではなくサルビア(アルテミス)。
14021704.jpg

白いサンゴ礁、ではなくマイレアナ・セディフォリア(ダイヤモンドダスト)。
14021705.jpg

忘れな草をあなたに、ワスレナグサ(ブルームッツ)。
14021700.jpg

綿の実。シロバナワタ
14021707.jpg

コットンフィールズ、とまではいかない。
14021708.jpg

もうしばらくの間は殺風景な景観が続きそう。
14021709.jpg




スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://kyotowanderer.blog.fc2.com/tb.php/1407-aabaaf6d
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2017.02.15 14:55 | 編集
> ワスレナグサ(ブルームッツ)は、たぶん、右奥の緑の葉っぱだけ見えてるやつ。
> 大部分の紫の花のやつは、ムスカリのように見えます。

ありがとうございます。確かに花の形がちょっと変だなとは思いましたが、花札がここを指しているように見えたのでそのまま結びつけてしまいました。
いったん削除して早急に撮り直してきます。

Posted by kyotowanderer at 2017.02.15 16:34 | 編集
管理者にだけ表示を許可する