FC2ブログ
2020.07.14

2020年7月14日(火) ある雨の日に(その2)

今年もヒョウタンの季節到来(植物園)
14072001.jpeg

14072002.jpeg

うわっ、コロナウイルスの模型か?と思わず目を見張った。タマガサノキ(別名アメリカタニワタリノキ)
14072003.jpeg

遠目にはアジサイに見えたが、ボタンクサギだそうだ。枝や葉を折ると臭いらしい折らなければ何ともない・・・
14072004.jpeg




スポンサーサイト



Posted at 10:17 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2020.07.14

2020年7月13日(月) ある雨の日に

ハスの道(鉢植えがずらり)
13072001.jpeg

葉っぱも大きいが花も大きい
13072002.jpeg

アメリカフヨウ
13072003.jpeg

オニユリ
13072004.jpeg

オウゴンオニユリ
13072005.jpeg

ベニスジヤマユリ
13072006.jpeg

ヒマワリは手を上にいっぱい伸ばしても届かぬ高さになった。
13072007.jpeg




Posted at 10:16 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2020.07.11

2020年7月9日(木) 大文字は中止にはならない

今年の五山の送り火は中止ではなく大幅縮小して実施されるらしい。

メインの大文字は3本の線の交わる中央1カ所と3本の線の両端、都合6カ所の火床(全75カ所)にのみ点火されるらしい。
09072001.jpeg
とても大には見えないだろうが、点火を実行する人たちの密集を避けるためと、市内各地の見晴らしの良い場所に見物客が集まるのを防ぐため、だとか。
他の四山に至ってはそれぞれたった1カ所の火床にのみ添加される、ということはただの”点”である。

哲学の道は相変わらず人の姿が見えない。
09072002.jpeg

でも銀閣寺参道には少し人が戻っている。約半年前までの混雑には遠く及ばないが・・・
09072003.jpeg





Posted at 00:03 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2020.07.09

2020年7月8日(水) いつもと違う夏

例年通り長刀鉾の提灯が飾られた。
08072001.jpeg

しかし、例年なら祇園囃子が聞こえ始める時期だがそれはない。山や鉾も建てない。巡行が中止となるのは1962(昭和37)年の阪急地下路線延長工事(大宮〜河原町間)による時以来半世紀以上ぶりらしい。



Posted at 00:49 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |
2020.07.07

2020年7月7日(火) 七夕?

今日も雨。雨水を吸った靴の乾くヒマがない。

賀茂川は濁流。
07072001.jpeg

向こう岸へ渡るのはとても無理だろうと思ったが・・・

飛び石自体流れに飲まれて姿なし。
07072002.jpeg




Posted at 23:11 | 未分類 | COM(0) | TB(0) |